レンタルサーバーを契約

ホームページのデーターを置いておく場所が無いと、ホームページは作れませんので、サーバーを借りましょう。
目的や価格によって、レンタルサーバーを選ぶ事になりますが、小規模なホームページではそんなに高価なサーバーでなくとも大丈夫です。

参考にこのサイトでは、ロリポップレンタルサーバーを借りています。
そして、ワードプレスというWEBソフトを使用しています。

ロリポップレンタルサーバーでは、ワードプレスを簡単にインストールすることができます。
月額500円の使用料も魅力ですね。

レンタルサーバーといっても価格、形態、が異なります。下の条件を加味して決めるようにします。

  • 費用はどれくらい使えるのか
  • 何を使ってホームページを作るのか
  • 誰がホームページを作成するのか
  • 誰がホームページを更新するのか

費用が無い場合

無料のレンタルサーバーを借りて、貸与されたドメインを使用し、自分かもしくはメンバーが無償で作成&更新を行う事になります。
その場合、下記を我慢する必要があります。

  • ホームページにレンタルサーバー提供の広告が入る場合がある。
  • データベースが使えないのでホームページビルダー等でHTML&CSSベースのホームページを作成する。
  • ホームページの表示速度が遅い。
  • サービスが終了するリスクが大きい。

費用をかける場合

有料のレンタルサーバーを借りて、独自ドメインを取得して、作成業者に依頼するか自分で作成するようになります。
更新作業も自分もくしはメンバーが無償で行うか、有料で依頼するようになります。
データベースが使用できるサーバーを借りた場合は、「ワードプレス」も使用できます。

  • レンタルサーバー料金が毎月発生する。(500~1,000円程度で十分です)
  • 独自ドメインの使用料が毎年発生する。(com、net、info 等は年間1,500円程度です)
  • 作成業者に依頼する場合は、作成料が発生する。(相場は分かりませんが小規模サイトで、50,000円~位?)
  • 更新を業者に依頼すると単純な更新で、数千円程度、画像の加工は別料金
    更新は出来る限り自力で行えるようにする事をおすすめします。

費用がどれ位かかるかをこのサイトを例にしますと。
このサイトは「ロリポップレンタルサーバー」を使用しています。6,000円/年
ドメインは「ムームードメイン」を使用しています。1,480円/年
更新は自分で行っていますので、
合計で7,480円/年の維持費がかかっています。(2018/05調べ)

余談ですが、ロリポップでは複数の独自ドメインを設定できますので、もし、もう一つ別サイトを運営したくなったとしたら、ドメインを取得(1480円/年)するだけで、サーバーは追加で契約する必要はありません。
ですから、1サイトで7,480円/年の維持費ですが、2サイトを運営すると8,960円/年の維持費になります。

おすすめレンタルサーバー

Xserver(エックスサーバー)

私は昔からXserverを使用していますが、安定感、容量、ページの表示ストレスも無く、すごく満足しています。
機能はもちろんですが、毎月1,000円という価格にも満足です。
個人的に運営している「団体のホームページ」や「趣味のホームページ」、等複数のページを運営しています。
殆どのページは「ワードプレス」で運営しています。

LOLIPOP(ロリポップ レンタルサーバー)

このサイトは「ロリポップ」で運営しています。
Xserverでも構わないのですが、前から一度使ってみたかったのと、知人にすすめた手前、現在使用しています。
スタンダード契約で500円ですが、安定感、容量、ワードプレスの使用ストレスも無く、満足しています。
このサイトはまだまだアクセス数がありませんが、小規模サイトであれば全く問題無いと思います。
ムームードメインを利用して、ロリポップ(レンタルサーバー)、カラミーショップ(ECサイト)、ジュゲム(ブログ)、複数のサイトを同じドメインで運用できるのも利点です。

SAKURA internet(さくらのレンタルサーバー)

使った事ないけれども、使ってみたい。
このサイトの引っ越し先に考えています。
理由は、スペックが見劣りしないのに、スタンダード契約で 429円/月と高コストパフォーマンス。
無料SSLはもちろん、有料のSSLが972円/年の設定があり、しかもサイトシールがOKという他には無いサービスも・・・

ホームページ作成の準備